高齢者向宅配弁当 老人ホームの食事・弁当にも最適|宅配クック123 豊川店

TEL0533-56-3005
受付:9:00~17:00 土日も配達します

旬のチカラ さつまいも 

さつまいも さつまいも「老若男女から親しまれる素材」
 非常に栄養価が高く、食物繊維とビタミンCを豊富に含んでいます。皮ごと調理することで皮のまわりに含まれるポリフェノールを摂取することができます。
また、さつまいもを切ると出てくるヤラピンという白い液には腸の働きを良くする成分が含まれているそうです。

旬のチカラ 鮭

鮭 「良質なたんぱく質を含む魚」
 鮭はタンパク質が豊富な上、タンパク質の吸収や消化を助けるビタミン類も多く含みます。 また、脳の働きを向上させるといわれるDHAを多く含んでいるため、記憶力の向上や認知症予防にも一役買うと注目されています。

旬のチカラ かぼちゃ

かぼちゃ かぼちゃ「栄養満点の緑黄色野菜」
 かぼちゃは野菜の中でも特に甘みが強く幅広い世代に人気のある野菜で、β-カロテン・食物繊維をはじめ、ビタミンB1・B2・Cなどたくさんの栄養素を含んでいます。 特に、β-カロテンは皮膚や粘膜の抵抗力を高める他、生活習慣病やがん予防にも効果があるといわれています。焼き物、煮物、サラダ、お菓子など応用が利く魅力的な食材です。

旬のチカラ 茄子

茄子 茄子「夏を代表する万能野菜」
 茄子の皮には特有のポリフェノール「ナスニン」が、中の部分にはカラダの熱を逃がしてくれる「カリウム」が豊富に含まれています。 油や味噌との相性が良いため和洋中どの料理でも愛される夏野菜の人気者です。調理の際は、ナスニンが含まれる皮を残すと良いそうです。

旬のチカラ おくら

おくら おくら「初夏に旬を迎える栄養豊富な食材」
 独特の粘り気と食感が特徴的なおくらは、しっかりと栄養素を含んだ夏野菜で、ビタミンと食物繊維の宝庫です。ぬめり成分には食物繊維やペクチンが含まれており、腸の働きを整える効果があるといわれています。

旬のチカラ そら豆

そら豆 そら豆「初夏に旬を迎える栄養豊富な食材」
 さやが空に向かって育つことから「空豆」と名付けられたといわれています。主成分はたんぱく質と炭水化物で、水分が少なく成分が凝縮されているのが特徴です。
疲労物質が体に蓄積されないようにするビタミンB1や、血管の若さを保つと考えられているビタミンB2などが含まれています。

旬のチカラ グリンピース

グリンピース グリンピース「栄養豊富な名脇役」
 グリーンピースの小さい粒には、体づくりに役立つ食物性たんぱく質や、エネルギーを蓄えたり体温を保つ脂質、さらには豊富な食物繊維など多くの栄養素が含まれています。
炒め物、スープ、炊き込みご飯など、様々な料理との相性も抜群。脇役ながら、とても優秀な野菜です。

旬のチカラ たけのこ

たけのこ たけのこ「栄養価の高い春の緑黄色野菜」
 たけのこは成長が早く、地上に芽を出して旬日(約10日間)で竹になることから漢字で「筍」が当てられたと言われています。
 食物繊維が豊富で食べ応えがあり、カリウムも含まれているためカラダのバランスを整えるのに最適な食材です。

旬のチカラ 菜の花

菜の花 菜の花「栄養価の高い春の緑黄色野菜」
 春の訪れを感じさせる菜の花は、開花前の「つぼみ」の状態でいただくため、花を咲かせるために貯めた栄養素をバランスよく摂取することができます。 ビタミン類やミネラル類をたっぷり含んでおり、中でもビタミンCは他の野菜に比べても含有量が豊富です。

旬のチカラ 小松菜

小松菜 小松菜「栄養に恵まれた冬の葉野菜」
 小松菜は、β-カロテンやビタミンC、カルシウムを豊富に含んだ栄養価の高い野菜です。アクが少なく炒め物・汁物・煮物と便利に使えるため人気のある野菜となりました。 そのためハウス栽培が盛んですが、冬菜と呼ばれ、寒くなると甘みが増す冬に旬を迎える野菜です。

旬のチカラ 白菜

白菜 白菜「寒くなると甘みが増す冬野菜の代表格」
 白菜は精進料理では大根・豆腐に並び「養生三宝」のひとつとして冬の健康維持に大切な食材とされています。約95%が水分であるため、淡白な味わいで他の食材との相性が良いところが大きな特徴です。
ビタミンやミネラル類もバランスよく含まれており、食物繊維も豊富な食材です。
※宅配クック123豊川店では、四季折々の旬の食材が持つ“風味”や“栄養素”を損なわないよう、調味料や添加物を極力使わないメニューづくりに取り組んでいます。
食材のもつ「本来のおいしさ」をお楽しみ下さい。


2015年度版 2016年度版 2017年度版  2018年度版

お弁当のご注文方法

お電話にてご注文、インターネットからもご注文可能です。ご注文・お問合せ


お客様の声

↑ PAGE TOP